main



スポンサードリンク



あらすじ
神木隆之介主演のベストセラーコミックスを実写映画化する『3月のライオン(著.羽海野チカ)』から第1弾90秒の予告編映像が公開された。
主人公の桐山零(神木)が「将棋しかねーんだよ!」と叫ぶシーン必見!

今回公開された予告編では主人公、桐山零がどのような人物なのかどうしてプロ棋士になったのかを注目した予告編となっている。
桐山零は幼くして両親を亡くし、父の友人で棋士、幸田柾近の内弟子として引き取られ15歳という若さでプロ棋士となった零は、17歳の高校生で東京の下町に暮らす。
1年遅れで高校に入学したものの周囲に馴染めずにいた、そこで出会う川本家(倉科カナ、清原果耶、新津ちせ、が演じる)の3姉妹や染谷将太(二海堂晴信役)らとのヒューマンドラマである

映画『3月のライオン【前編】』は2017年3月18日、『3月のライオン【後編】』は2017年4月22日より全国公開。


- - - - - - - - - - - - - - - 以上 - - - - - - - - - - - - - - -
これから続々と予告や俳優、主題歌などが公開さていきますね
公開まで楽しみが沢山です!




人気ブログランキングへ
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

羽海野 チカ (著)
価格: ¥ 504
発売日は2008年02月22日