サムネイル
SIEは、Play Station 4の大型システム・ソフトウェアアップデート『バージョン 5.50 KEIJI(ケイジ)』で追加する新たな機能を発表しました。
スポンサードリンク

PS4「システムソフトウェア バージョン5.50」の主な追加機能

お子様のPS4で遊ぶ時間を管理する機能の追加

ファミリー管理者や保護者が、お子様の遊んだ時間(PS4®のログイン時間)を確認したり、遊ぶ時間を制限したりできるようになります。
  • [設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。スマートフォンやPCからもWebにアクセスすることで、いつでも変更できます。お子様ごとに、例えば次の設定が可能です。
  • その日に遊んだ時間を確認できます。
  • 1日あたりに遊ぶ時間を制限したり、遊ぶ時間帯を設定して夜遅い時間の利用を防いだりできます。曜日ごとに設定することもできます。
  • 設定した時間になると、画面にお知らせがポップアップで繰り返し表示されます。時間を過ぎた場合、自動でPS4®からログアウトする設定もできます。当日に限って遊ぶ時間を延長/短縮することもできます。

お子様の閲覧可能なコンテンツやオンラインプレイの制限を変更できるように

ファミリー管理者や保護者が、お子様が閲覧可能なコンテンツやオンラインプレイの制限を変更できるようになります。
  • [設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。設定を変更したいお子様を選んで[ペアレンタルコントロール]>[オンラインコンテンツの年齢制限]を選んでください。次の機能のオン/オフを切り替えられます。
  • PlayStation™Storeにおける、お子様の年齢に応じたコンテンツの表示。
  • ゲームプレイ時における、お子様の年齢に応じたオンライン機能の使用。

ライブラリーの機能拡張

ライブラリーに次の機能が追加されます。
  • PlayStation®Plusに1度でも加入された場合、[PlayStation®Plus]が表示されるようになります。加入中に入手したフリープレイのゲームを確認できます。
  • [購入したコンテンツ]でゲームやアプリケーションを非表示にできるようになります。ゲームやアプリケーションにフォーカスをあてた状態でOPTIONSボタンを押し、[このコンテンツを[購入したコンテンツ]で表示しない]を選びます。

PS Now利用中にPS Musicでの音楽再生に対応

  • PlayStation™Nowご利用中に、PlayStation™Musicで音楽が再生できるようになります。
    PS Nowのご利用状況により、再生できない場合もあります。

ライブラリUIアップデート

  • ライブラリに新たに2つのタブが追加され、購入したアプリを簡単に確認できるように。
    購入済みでまだインストールしていないアプリ、インストール済みのアプリを簡単に検索して見つけることが可能に。

「PSPlus」タブ

  • PSPlusの無料ゲームとして所有しているゲームを確認できるように。
    もしPSPlusメンバーシップが切れている場合は鍵マークが付き、ひと目で分かるようになっている

アプリ非表示機能

  • 「購入済み」タブの下に、特定のアプリを非表示にする機能が追加。
    ベータ版やデモなどのコンテンツを非表示にできる。

USB経由で画像をインポートしてカスタム壁紙として使用

  • USBメモリで独自の画像をPS4にインポートし、カスタム壁紙として使用できる。
  • カスタム壁紙として設定する際、インポートした画像をズームやトリミングで加工したり、プレビューの確認ができる。

PS4 Proのスーパーサンプリングモード

  • PS4 Proユーザーは、「設定」の下に新しい「スーパーサンプリングモード」が追加。これにより、HDTV(1080p以下)を搭載したユーザーは、一部のPS4ゲームをプレイする際に視覚的な体験を楽しむことができる。
  • スーパーサンプリングモードでは、4Kテレビに接続すると高解像度にレンダリングされるゲームがHDTVに合わせて縮小され、PS4 Proの所有者は4Kテレビを所有していなくても画像の明瞭度を高めることができる。
  • 一部のゲームではすでに「スーパーサンプリング」のメリットがPS4 Pro Enhancedの機能セットの一部として用意されているが、この新しいモードでは、まだその機能を持たないゲームの体験を向上させることができる。
  • 効果はゲームによって異なり、一部のゲームでは、画質が改善されない可能性やフレームレートが変わる可能性もある。
関連リンク