サムネイル
日本一ソフトウェアの社内コンペ「日本一企画祭り」で生まれた最新作『嘘つき姫と盲目王子』の対応ハードがPS4/PS Vita/Nintendo Switchであることがわかりました。その他にも発売日と価格、ゲーム概要が判明。
<詳細は以下を御覧ください>
スポンサードリンク

『嘘つき姫と盲目王子』について

発売日は2018年5月31日を予定、価格はPS4/Switch版が6,980円、PS Vita版は5,900円(全て税抜き)となっています。

盲目の王子の手を取り、仕掛けが張り巡らされた森の奥を目指すアクションゲーム。

美しい歌声を持つ狼に似た姿の化け物は、歌声に惹かれた王子の目を誤って傷つけてしまう。自責の念を抱いた狼は、王子に「森に住む魔女に目を治してもらおう」と提案する。
狼と姫ではそれぞれ出来ることが異なる。姿を変化させて敵を倒したり、仕掛けを解きながら森の奥へ進んでいく。
開発状況60%

狼と姫

美しい歌声を持つ狼の化け物。魔女に歌声を捧げることで黒髪の姫に変身する能力を得た。王子には自分が化け物であることは話しておらず、隣国の姫だと嘘をついている。

王子

夜な夜な聞こえる美しい歌声の主に会おうと狼に近づく。姿を見られたと思った狼はとっさに腕を振るい、王子に怪我を負わせてしまう。顔の傷を忌み嫌った王様によって幽閉されてしまった。

魔女

代償を支払えば願いを叶えてくれる。